立地について

(有)ソルブ 林原安徳

03-3538-6603

lv

立地について

立地について

2020/01/29 立地調査は何のために行うのかをはっきりさせよう

立地調査は、物件のあらゆる面について調べるわけではない。 ところが、何のために調査するかという大事な観点を持っ…

2020/01/28 コンビニだって立地を間違えれば撤退する

コンビニは今でこそ24時間営業が一般的だが、30年前は違った。   しかし、営業時間が長いことはじゅ…

2020/01/27 スーパーマーケットは売上予測の優等生だけが生き残っている。

スーパーマーケットが現れたのは1960年代で、チェーン企業としてはきわめて早い時期になる。   その…

2020/01/26 ソルビクスは チェーン企業に「精度の高い売上予測」を実現するノウハウの総称です

どうしたら売上予測ができるか どうしたら正確に売上予測ができるか   これは、多くのチェーン企業に共…

2020/01/24 接近容易性が高いのはファーストフードやコンビニの必須条件です。

お店の中に入りやすいか、お店の駐車場に入りやすいか、これを「接近容易性」という。   どんな店もふつ…

2020/01/23 駐車場のない郊外ロードサイド店舗はありえない

郊外のロードサイドにある店に、”駐車場”は必須要件といえる。   しかし、某大手牛丼チェーンにとって…

2020/01/21 顧客アンケートで、来店客が少ない地域を見つけておこう

売れなくなると、顧客アンケートをする。昨今の不況では、まさしくブームとも言えるほど盛んだ。   以前…

2020/01/18 営業時間を延ばすと売上が伸びるというのは本当なのか?

「営業時間」は明らかに立地要因ではない。 が、売上予測に必要な要素の一つである。   しかしながら、…

2020/01/16 オーバーパスの立地論上の功罪!マクドナルド環七大谷田店は大繁盛した。

昔、都内の環八通りが杉並で五日市街道と交差するところに、店(環七高井戸店)があったのだけれど、環八通りがオーバ…

2020/01/15 バイパスは立地の困り者

多くの幹線道路は、少し大きな町があるとその中心に近づくにつれて車両の数が増え、交差点信号も増えるので渋滞が発生…

TOP