立地について

(有)ソルブ 林原安徳

048-711-7195

lv

立地について

立地について

2019/10/06 人口を知らないで出店はできない。その「知り方」について

人口はどうやって知るのか?   日本人なら多くの人は、日本の人口は今や1億2000万人くらいで止まっ…

2019/10/02 アウトカーブ外側とインカーブ内側の立地、その威力の違い

道路が直線状にまっすぐ続くというのは、高速道路や特別な道路(例えば、前の東京オリンピック[1964年]のときに…

2019/09/30 商店街では厳しい売上予測をしなければなりません

昔、そう1970年代までは、商店街は繁盛立地としてけっこう人気があった。   しかし、今や商店街はそ…

2019/09/29 交差点立地はほんとうに良いのか

通行人対象立地では、「駅前」がもてはやされるように、ロードサイドの車ドライバー対象立地では、「交差点」が立地と…

2019/09/27 動線評価は2つのTGと店(物件)との位置関係を数値化したものです

重要な立地評価の一つに動線評価というものがあります。   これは、ある意味、もっとも重要で、かつ、評…

2019/09/26 国道、地方道の違いで、売上が違うということもわかってきた

道路は管理する主体や重要性によって分類されています。 管理する主体が、国(政府)による場合は、国道、都道府県自…

2019/09/25 同業店・競合店が売上を奪って行ったと言える3条件

自店と同じ商品・サービスを同じようなスタイル・やり方で売っている店があったとしたら、それが「同業店」です。 同…

2019/09/24 店側車線と反対側車線の違いを覚えておこう

店側車線とは、車道で店側に近い側を進行する車線です。仮に、片側2車線道路であれば、店に近い2車線とも「店側車線…

2019/09/23 インアウトに有利なゼブラ帯

ゼブラ帯は「車両の安全かつ円滑な走行を誘導するため」の指示標示です。むやみに進入することはいけないのですが、安…

2019/09/22 道路標識が視界の妨げになり店を見えなくする

「道路標識」は、幹線道路などでは必ず目します。   これが自店舗の周辺にある場合は、視界の妨げになる…

TOP