店舗改装のポイントは店長が進言しよう。連載117-2

売上予測 30年の実績

03-3538-6603

lv_r

店舗改装のポイントは店長が進言しよう。連載117-2

店長の立地,店舗営業,視界性・看板,飲食店経営

2021/06/08 店舗改装のポイントは店長が進言しよう。連載117-2

では、お客さまに気づいてもらうため、

あなたはとっておきの工夫を考えましょう。

 

大きなスタンド看板を用意する。

壁面も使って、店をネオンかLED照明を巡らせるなどのアイデアも良いかもしれません。

 

 誘導看板の設置

 

店がどこにあるか、

店の近くにまで来ている人々を確実に店まで案内するものが誘導看板です(写真2)。

誘導看板

写真2 店があるビルの別の場所にネオンを設置している

 

これをどこに設置すべきかを進言できて予算も取れ易いのは、店舗改装のときがもっともチャンスがあります。日頃考えておけばすぐにできるでしょう。

 

 ビル屋上や壁面の利用

 

店の貸主に交渉して、テナントとして入居しているビルの屋上や壁面に自店の看板を設置してもらえるのも店舗改装のときが良いのです。

店子(たなこ)が売上アップすれば長く賃貸できるので無碍に協力を拒んだりはできないでしょう(写真3、4)。

 

屋上看板を実現した「はなの舞」

写真3 屋上看板を実現した「はなの舞」

 

 

壁に看板を付設した「タリーズコーヒー」

写真4 壁に看板を付設した「タリーズコーヒー」

 

改装のポイント(2)接近容易性の改善

 

店に入りたいと思ったお客さまが簡単に安全に店内に入れるように改善することです。

 

 段差をなくす

 

路面との間に20センチ以上の段差や窪みがある路面店は注意が必要です。

滑ったりつまづいたりしないように緩やかな傾斜にするとか、ステップ板が見えやすくする、

手すりを付けるなどの工夫が必要です(写真5)。

 

段差のある出入口に「てすり」を設けている

写真5 段差のある出入口に「てすり」を設けている

 

出入口の扉

 

自動ドアで異音が出ているなら修理・交換が必要です。

センサー式の場合、人や自転車が前を通りかかっただけで開いてしまうことがあります。

センサーの調整やタッチ式に変えることが必要です。

手動の扉なら、お客さまが引いたときに動きが滑らかか、重たくないかを注意しておきましょう。

 

 

 

 

 

店舗改装のポイントは店長が進言しよう。連載117-3 へ進む

 

店舗改装のポイントは店長が進言しよう。連載117-1 へ戻る


 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
林原安徳:有)ソルブは、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。

東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942 有限会社ソルブ
電話 03-3538-6603 メール問合せは、こちら
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

TOP