店舗改装のポイントは店長が進言しよう。連載117-3

売上予測 30年の実績

03-3538-6603

lv_r

店舗改装のポイントは店長が進言しよう。連載117-3

店長の立地,店舗営業,飲食店経営

2021/06/09 店舗改装のポイントは店長が進言しよう。連載117-3

階段

ビルの外に階段があるようなら、

雨天の際に滑りやすくなっていないか、

上り口、下がり口に昇降の障害となるもの(鉢植や看板など)を撤去可能かを考えることです。

 

お子様や高齢の方には階段に手すりが不可欠です。

それも子供用と大人用の2段式の手すりになっているとさらに安全です(写真6)。

 

手すり

写真6 子供用と大人用の2段式の手すりがある階段

 

改装のポイント(3)ピークカットの改善

 

ピークカットとは、

一番お客さまが来店する時間に対応がうまく行かないことが原因で

お客さまをみすみす帰してしまうことを言います。

 

オフィスが多い街の昼食時間帯の飲食店にありがちな光景です。

 

このピークカットを防ぐには、

人手やトレーニングも必要ですが、店の構造を変えることがもっと重要です。

 

客席を増やす

 

もっとも効果がある改装は、客席を増やすことです。

今まで必要以上にゆったりとしていたフロアーなら

ピーク時間帯に可能な限り多くのお客さまに座ってもらえるようにしましょう。

 

椅子が固定式ならこれを動けるようにする、

テーブルだったところを一人客用のカウンターに変える、

補助椅子を用意する、

店の外にベランダかテーブルを設置する、

さまざまな方法を考えてみて下さい(写真7)。

 

 

写真7 外に設置されたテーブル

 

死角をなくす

 

大きな柱があったり、コーナーが狭かったりして、

フロアー従業員が動きづらい、お客さまが死角に入ってしまう

などがありませんか。

 

これは、フロアー内のテーブルや仕切りを抜本的に変更すれば解決することがあります。

ふだんから、生産性を下げる配置になっていないかをチェックしておくことです。

 

 

 

 

店舗改装のポイントは店長が進言しよう。連載117-2 へ戻る


 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
林原安徳:有)ソルブは、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。

東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942 有限会社ソルブ
電話 03-3538-6603 メール問合せは、こちら
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

TOP