ネットのブログで加えてほしいこと 連載91-3

売上予測 30年の実績

03-3538-6603

lv_r

ネットのブログで加えてほしいこと 連載91-3

店長の立地,販売促進,飲食店経営

2021/03/20 ネットのブログで加えてほしいこと 連載91-3

中にはクレーム(苦情)を書いてくるお客様もいるでしょう。

 

長々とクレームを書く人もいるかもしれません。

 

ブログの見出しに「クレーム(苦情)大歓迎」と入れても良いでしょう。

 

店のこと、店員のこと、メニューのこと、他の客のこと書いてくれることはたくさんあって良いのです。

 

 

あなたの気持ち次第では、ここに書き込めるお客様を限定してもけっこうですし、誰でも良いということでもけっこうです。

 

そして、このブログは、チェーン企業に属している人もお作りすることを勧めます。

 

企業としての顔よりも、血の通った人間の顔のほうが良いのは言うまでもありません。

そして、店を異動したらまた新しいブログを作りましょう。

 

「お客様の本音を聞き出せる店長」にあなたがなっていれば、これはあなたにとっても企業にとってもあなたは財産です。

 

 

さて、これも前回の「お客様との会話」と同じですが、第2の目的は、ここに「立地上の質問を交えること」です。

 

「来店直前・直後にどこにいたか?」、

「職業は?」

「来店する頻度は?」

「住所はどのあたり?」

「来店動機は?」、

「最近、○○という競合店が出来たけれど行ってみたか?」

「看板を新しくしようと思っているがどんなのがいいか?」

「スーパーマーケット●●に買物にいくことがあるか?」・・・等々。

 

こうした顧客の行動や立地、看板に関わることを、質問できる範囲で良いのでどんどん聞いてしまいましょう。

 

とはいえ、こういうことを聞くのは苦手という方には、アンケートフォームを作って、ブログの中に入れてしまうという手があります。

 

2は、ブログを実際に作って、その中に簡単なアンケートを組み込んだものです。

 

あなたの工夫次第で、お客様からたくさんの情報をいただくことができます。

 

 

アンケート

2 (本文にある通り)

 

 

ブログ

3 人気のブログ一覧

 

はやしはら やすのり

売上予測コンサルタント。有限会社ソルブ代表。日本マクドナルドで出店調査を担当。独自に深めた立地理論をもとに200社以上のチェーン企業の経営者、多くの起業家をコンサルティングしている。著書に『実践 売上予測と立地判定』(商業界)、『最新版 これが「繁盛立地」だ!』(同文館出版)など。東京大学卒。http://www.sorb.co.jp

 

 

ネットのブログで加えてほしいこと 連載91-2 へ戻る


 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
林原安徳:有)ソルブは、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。

東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942 有限会社ソルブ
電話 03-3538-6603 メール問合せは、こちら
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

TOP