売上予測を成功させる要素は何か。

(有)ソルブ 林原安徳

03-3538-6603

lv_r

売上予測を成功させる要素は何か。

売上予測,出店戦略

2020/09/20 売上予測を成功させる要素は何か。

売上予測を成功させる要素は何か。

 

もっとも重要な要素は、チェーン企業の経営者、経営幹部の危機感である。

 

チェーン企業が将来を見据えたときに、共通して問題点を見つけるのは、店舗展開ができなくなるときのことである。

 

日本は、しかも、20年以上のデフレ経済下にある。需要というパイはすでに一杯になっているか、減少し続けているのである。

ある意味、ゼロサムゲームかそれ以上の厳しさがある。

 

店数は維持がいっぱいいっぱいで、どのくらい減らさないで済むか、あるいは、スクラップアンドビルドを繰り返さざるを得ない。

新店開発なぞすでに考えたこともない、というチェーン企業が増えているのも確かだ。

 

しかし、チェーン企業は店舗を増やせてなんぼの業界で、それができないということは、企業としての死を意味する。

むしろ、他社の多くの企業が撤退するからこそ、テナント料金は下がり、物件は見つかりやすくなる。

 

危機 保険 リスク

 

経営幹部が、店を減らす決断をする前に実行すべきリスク管理こそ、売上予測なのだ。

売上予測の分析、すなわち既存店の分析を通して、「良い立地」「成功できる立地」を見極めてこそ、物件が見つかりやすくなる絶好の機会に出店できるようになる。

 

店舗数だけは多い、けれど、内実はボロボロというチェーン企業が次々と抜けていく。

それは、業種業態を問わない。

 

物件が出たからと言って、すぐに、空いた物件に飛びつくのならば、誰でもできる。

その時こそ、売上予測を武器に慎重に物件選びをする。そして、チェーン企業のリスク回避を最大限発揮してこと、盤石な経営と言える。

 

売上予測の成功のための最大の要素は、こうした経営者、経営幹部の危機感と信念であるに違いない。

 

危機感のないところに、売上予測という発想は生まれない。

 

そして、売上予測があることは、例え崖っぷちに至っても「救い」があるということだ。保険と言ってもよい。

 

 

 

 


 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
林原安徳:有)ソルブは、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。

東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942 有限会社ソルブ
電話 03-3538-6603 メール問合せは、こちら
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

TOP