お店の位置が一瞬にわかるようなデザインにする

(有)ソルブ 林原安徳

048-711-7195

lv

お店の位置が一瞬にわかるようなデザインにする

売上予測,看板

2019/02/22 お店の位置が一瞬にわかるようなデザインにする

 

もう分かりましたね。駅に看板を出しても、お店の位置が一瞬にわかるようなデザインであれば、お客を増やすことができます。「出て左、10秒」ならOKです。でも、「出て、右へ向かって、〇〇百貨店入り口前で左折30mで左折、さらに10前進で右・・・」などというのでは、ほとんどの人には分かりません。仮に、こうした複雑な道順を、地図を描いて説明してもほとんど認識も記憶もしてくれないでしょう。この看板を見て来てくれた人がいたとしても、その人は、元々、その店を知っていたからに過ぎません。
こうして、それなりの増客効果を得るには、店の場所をすぐに説明できるような地点に、誘導機能がある看板を出すことだと分かってくれたと思います。もちろん、そういう地点が、今までお話ししてきたTG(交通発生源)であればなお一層効果的です。

今回の資料
写真1 ポツンと赤い看板が目に飛び込んでくる「バーミヤン」の看板。存在告知機能はあるものの、どこで左折したら良いか、一瞬では分かりづらい(誘導機能が弱い)野立て看板です。

%e5%86%99%e7%9c%9f1
写真2 「工事がある」ことと、工事が「200m先」で行われていることが、瞬時に読み取れる卓越した看板です。存在告知機能も誘導機能も活きています。

%e5%86%99%e7%9c%9f2
写真3 メニューの説明機能を重視しているのか、存在告知機能なのか、よくわからない中途半端な置き看板

%e5%86%99%e7%9c%9f3
写真4 お店の前にたくさん置かれた説明機能マンサイの看板

%e5%86%99%e7%9c%9f4
写真5 何屋がどこにあるかをきわめてシンプルに表現してある優れた野立て看板

%e5%86%99%e7%9c%9f5
写真6 避難経路図

%e5%86%99%e7%9c%9f66
図1 もし当時、筆者が作っていたとしたらこんな誘導看板だったでしょう。しかし、店に来たことのない人がこの看板を瞬時に見ただけで店まで来られるたでしょうか?きっと、駅看板作っても売上増にはつながらなかったでしょう。

%e5%9b%b31

 

TOP