売上予測をエクセルで極める その139 精度

(有)ソルブ 林原安徳

048-711-7195

lv

売上予測をエクセルで極める その139 精度

売上予測,売上予測調査部

2019/02/08 売上予測をエクセルで極める その139 精度

売上予測をエクセルで極める その139 精度
そのように考え、様々な企業、様々な業種業態の売上予測のお手伝いを、20年以上おこなってまいりました。
しかし、残念ながら、まだまだ大多数のチェーン企業では、高精度な売上予測ができないままでいるようです。

そして、そういった企業の一部の経営者は、こう呟くのです。

「どんなにお金と時間をかけたって、どうせ売上予測なんて当たらない」と。
「売上予測」は、適正におこなえば、かなりの高い精度を出すことができます。
それは、 先述のようにマクドナルドは勿論、多くの業種業態で立証してまいりました。
「売上予測を当てることはできる」これは、事実です。

ではなぜ、「どうせ当たらない」と、お考えになる方々が後を絶たないのでしょうか。
よくよくお話を聞いていくと、別に、「食わず嫌い」をしているわけではないようです。
「当たらない」と仰る方々には、そう断言したくなるほどの、「全然当たらなかった体験」があったのです。

お金と時間をかけても、徒労に終わってしまった。
そういう経験から、落胆と悔恨の念を込めて、「どうせ当たらない」と言ってしまうのです。

けれども、私は断言します。

売上予測は、ちゃんとやれば、必ず高い精度で当たるようになります。

「当たらない」体験をしてきた方々は、ある共通する2つの思い違いを、なさっているのです。
その2つについて、 詳しく掘り下げていきます。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
私は、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。

 

お電話 048-711-7195 メール問合せは、こちら
有)ソルブ  林原安徳
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 「精度」の関連リンク
●売上予測モデルの肝は精度だということを忘れてはいけない。その1

●売上予測モデルの肝は精度だということを忘れてはいけない。その2

●売上予測モデルの肝は精度だということを忘れてはいけない。その3

●売上予測の方法はいろいろあるけれど、精度となるとやっぱり○○○だ!

●マクドナルドで売上予測の手法で精度が急に上がってきた理由(ワケ)1

●マクドナルドで売上予測の手法で精度が急に上がってきた理由(ワケ)2

●売上予測の手法にはいろいろあるが、精度が高いのは重回帰モデル。

●売上予測をエクセルで極める その138 精度

●売上予測をエクセルで極める その139 精度

TOP