売上予測をエクセルで極める その84 本格的に売上予測

(有)ソルブ 林原安徳

048-711-7195

lv

売上予測をエクセルで極める その84 本格的に売上予測

売上予測

2019/01/11 売上予測をエクセルで極める その84 本格的に売上予測

売上予測をエクセルで極める その84 本格的に売上予測

 

%e5%9b%b31
① 店長以上の経験があること
② 年齢40歳以下で考え方に柔軟性があること
③ 社長・経営幹部を前にしても臆せず冷静に説明ができること(度胸があること)

これら3つの条件を兼ね備えた人材はなかなかそういるものではありません。では、どうするか、若い社員と年配の上司で分担するようにタッグを組んでもらうことです。とりわけ②に関しては、その若い社員にやってもらう。経験が不可欠の①や②は年配の社員の仕事です。

個人が行う場合
さて、以上はチェーン企業の中の話でしたが、個人が自分の店舗開業のために、売上予測を本格的に行うという場合はどうしたら良いでしょう。
資格は、起業を目指している時点で、すべてクリアーしています。あとは、実際に、売上予測をするための分析を行うかどうかだけです。もし、パソコンを扱えない、お店の営業もしたくないというのでしたら、起業それ自体が危ういので、おやめになることをお勧めします。
集めるべきデータにやや異なる点がありますが、この点は次回以降に説明しましょう。

以上で、本格的な売上予測をするにはどうしたら良いか、その前提条件がおわかりいただけたと思います。
最後に。これは、知力勝負だけの事務ワークでは決してありません。野外、街中等をたくさん歩き、車で走り実際の立地を思考しながらたくさん見なければ始まりません。時に朝も昼も夜も深夜も、時に平日も日祭日も、時間を費やして調査する必要もあります。
決して楽な仕事ではないことを肝に銘じておいてください。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
私は、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。

 

お電話 048-711-7195 メール問合せは、こちら
有)ソルブ  林原安徳
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

TOP