ネットのブログで加えてほしいこと 連載91-1 

売上予測 30年の実績

03-3538-6603

lv_r

ネットのブログで加えてほしいこと 連載91-1 

店長の立地,販売促進,飲食店経営

2021/03/18 ネットのブログで加えてほしいこと 連載91-1 

 

お店でできるマーケティング=店の売上をアップさせるための活動=販売促進で、

一番重要なことは、前回も書いたように「お客様をよく知る」ことです。

 

そして、お客様が欲していることを実現することです。

 

もちろん、一部少数ではいけません。

7割以上のお客様が「共通して」欲していることを実現することです。

 

例えば、10年前、どこのコンビニにもトイレはありませんでした。

従業員用のトイレを許可を与えて使わせるという姿勢でした。

でも、長くドライブした人や街中を行く人にとって、トイレが有る無しは来店動機として大きなことです。

 

ですから、仮に何の購入をしなくても=お客様になってくれなくてもトイレを店に用意することはお客様のためになる、

だから設置しようと大手コンビニが決断しました。

 

すると、あのコンビニに行けばトイレがあると多くの人が認識するようになり、

店の客数がアップしたのです。

 

ですから、他のコンビニも真似をし始める。

そして、今やたいていのコンビニには「トイレ」があります。

 

つまり、「トイレを設置する」ことは、コンビニにとってたいへん成功した販売促進であったわけです。

 

 

いかにお客様の本音を引き出すことが大切か、

それが販売促進、売上げアップに繋がるかを改めて肝に銘じておいてください。

 

 

ところで、前回お話しした「お客様との会話」は、一部の店長さんには壁が高かったかもしれません。

 

そこで、今回は、“ブログ”です。

 

たぶん、皆さんの多くはお店紹介用のホームページを持っていることでしょう。

また、FacebookTwitterなどのSNSでお店用のページを開いているかもしれません。

 

中には、自分でやらずとも、本部のスタッフが毎日更新してくれているというチェーン企業に属しているという店長さんもおられるでしょう。

 

 

 

%e5%9b%b30

0 個人経営店のFacebookページ

公式ページになるので、どうしても文章が固くなります。

ここでは、お客様の本音は得られません。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットのブログで加えてほしいこと 連載91-2 へ進む

 

 

(今回は不要です)

「統計てきめん」の地図使用承認(C)昭文社第55G15号

 

 

 


 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
林原安徳:有)ソルブは、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。

東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942 有限会社ソルブ
電話 03-3538-6603 メール問合せは、こちら
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

TOP