かたまりになっている人々をお客様にしてしまおう。連載81-1

売上予測 30年の実績

03-3538-6603

lv_r

かたまりになっている人々をお客様にしてしまおう。連載81-1

店長の立地,商圏,飲食店経営

2021/02/26 かたまりになっている人々をお客様にしてしまおう。連載81-1

すでに、商圏について何度か書きました。今回は、商圏の中でもっともお客様になりやすい人々についての話しです。

お客様というと、あなたはお客様と頻繁にコミュニケーションをとっていますか?

 

どんな商売でも共通することですが、お客様と良い関係を築くことは商売にプラスに働きます。

 

立地でも同じです。お客様にコンタクトする手段が少し変わってくるだけです。

一番のコンタクトは、チラシや優待券などを新聞折り込みやポスティングをして地域に撒くことでしょう。

こうした活動は時としてネット広告を出すよりはるかに成果を挙げることができます。

 

では、ポスティングをする地域はどうやって決めていますか?

 

と聞かれると、単に直感で決めているとか店に近いところとか答えるかもしれません。

しかし、それでは成果は上がりづらいのです。

 

ポテンシャルクラスターの定義

 

①人々が密集していて、

②その周りが何らかの物理的要因(河川や丘、畑や幅の広い道路など)で囲まれており、

③そこから外へ出る場所が数か所に限られている地域/空間を

 

「ポテンシャルクラスター、または需要集合体(以下PCと書きます)」と呼びます(図1)。

ポテンシャルクラスター PC

 

PCは、商圏の一部です。しかし、PC内に住む人々は、みな似たような行動をせざるを得ないことがわかります。

それは、地域が河川や丘などに囲まれていて、数か所しかない出入口を利用せざるを得ないからです。

 

現実には、図2(※1)のように周囲を畑に囲まれ、北側の1ヶ所だけしか出入りできないという地域さえあります。

zu2

1:愛知県犬山市にある西楽田団地

 

ここまで、極端なら、その1ヶ所しかない出入口交差点角地にお店があれば最高の立地だとわかりますね。

そうです。仮に店がその角地になかったとしても、その地域、ポテンシャルクラスターの人々だけにチラシをポスティングすることが強力な効果があることがお分かりになるはずです。

 

 

かたまりになっている人々をお客様にしてしまおう。ポテンシャルクラスターの話し連載81-2 へ進む

 


 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
林原安徳:有)ソルブは、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。

東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942 有限会社ソルブ
電話 03-3538-6603 メール問合せは、こちら
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

TOP