10人中8人以上が良い立地と言うなら、避けたほうが無難な理由。連載8-3

売上予測 30年の実績

03-3538-6603

lv_r

10人中8人以上が良い立地と言うなら、避けたほうが無難な理由。連載8-3

店長の立地,店舗開発,飲食店経営

2021/02/07 10人中8人以上が良い立地と言うなら、避けたほうが無難な理由。連載8-3

 

だめ物件の立地の良否

だめ物件の「良い」点は、希少物件でないため情報が流通しているということです。

希少物件だと

最初にその物件をオーナーさんから頼まれた人、

業者が知り合いの人や企業、

金融機関などを通して「極秘裏」に取り引きされてしまい

なかなか一般の所まで回ってくることは少ないのです。
しかし、だめ物件の情報はそういうことはない。

たくさん出回っています。

「空き店舗」を紹介する雑誌などで流通しています。

インターネットで見つけることも容易です(図3は、空き物件を紹介しているサイトです)。

%e5%9b%b3%ef%bc%93-1図3

%e5%9b%b3%ef%bc%93-2

「だめ物件」にした理由が本当に立地に起因するものかどうか。
たまたま以前に借りていたテナントに営業力がなく、商品やサービスの水準が低かっただけかもしれません。

ふつうに、いいえ、最高にその水準を保てるならばたいへん良い立地であるかもしれない。

もしかしたら、大事な立地の優位点を見落としているかもしれません。

TGや動線、PC(ポテンシャルクラスター、需要集合体)などです。
だめ物件の中には、そういう「優良物件」が隠れています。
また、仮に、TGがない、動線がないなど立地上の優位性がないような場合は、賃料を下げる絶好のチャンスですから、交渉してあなたの願う金額まで下げてもらいましょう。
立地が良くないということは、売れないということですから、家賃を下げていただくのは至極道理にかなった要望ですので、あなたが熱意と誠意をもって話せば必ず理解してくれるはずです。
このように、

流通している物件だからと言ってハナから敬遠したりせず、

地図を見て確認したり、

グーグルのストリートビューを見たり、現地に行ったりして、

立地の良否を自分で判断し、交渉するようになれば自ずと失敗は少なくなります。
くれぐれも、「誰でも良いと思える立地」の物件で、簡単に決定してしまうことがないようにしましょう。

 

 

 

10人中8人以上が良い立地と言うなら、避けたほうが無難な理由。連載8-2 へ戻る

 

 

 

(プロフィール)
林原安徳はやしはら やすのり
売上予測コンサルタント。昭和31年さいたま市生まれ。 東京大学卒業後、日本マクドナルド(株)に入社。出店調査部にて、1,000店舗単位の成功を決める「立地と売上予測」を基礎研究し実践応用する。
独立後、理論を独自に深耕させSORBICS(ソルビクス)と命名。これに基づき、チェーン展開する多くの企業をコンサルティングしている。主な著作に「実践・売上予測と立地判定」(商業界)「最新版 これが繁盛立地だ!」(同文舘出版)。無料メールマガジン「ソルブ通信」で最新の立地情報を配信中。http://www.store-open.jp

商圏分析ソフト「統計てきめん」の地図使用承認c昭文社第51G083号

 

 


 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
林原安徳:有)ソルブは、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。

東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942 有限会社ソルブ
電話 03-3538-6603 メール問合せは、こちら
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

TOP