交通量調査をやってみよう 連載64-2

(有)ソルブ 林原安徳

03-3538-6603

lv_r

交通量調査をやってみよう 連載64-2

店長の立地

2020/12/26 交通量調査をやってみよう 連載64-2

ところが残念なことに、この報告書には○○の通行量が一番多いとか、前年に対して増えているとか、減っているということしか書かれていません。要するに何が分かったのかサッパリわかりません。

これではお金の無駄遣いです。結果の地図も何だか分かりません(図3)

 

 

交通量

図3

 

一番簡単な分析を加えましょう。これは通行量の休日と平日の比率を見るだけのものです。これを休平比と呼びます。この休平比が1より大きければ休日の方が平日より多いことを意味します。1より小さければ平日の方が多い。実は、たいていの場所では、休平比は1より小さくなります。それは、平日はお勤めや学校などの用事で人々はあちこち動きますが休日は文字通りお休みになるからです。休日の通行量が多いのは、そこは休日でも集まってくる人が多いところです。つまり、買い物やレジャーなどで集まってくることを意味します。

そこで、大宮駅前の地図を①2方向とも1より大きい(○印)、②1方向だけ1より大きい(△印)、③2方向ともに1より小さい(!印)に分けて描画しなおします(図4)。

 

通行量

図4

 

当然ながら、○は商売に向いている場所、△は次に向いている場所、!は要注意の場所です。地図を見れば一目瞭然。TGとなる大型店を中心に○が9か所あります。中でも、右上の○は駅から300m圏(地図の中の円)を超えたところにあります。目立ったTGはありませんが商売に向いている場所です。△も含めればもっと場所が増えますね。

このように交通量は多いか少ないか、あるいは以前より多いか少ないかよりも、その属性(性格)を見ていく方がよほど役に立ちます。

車の交通量はどうか?

図5は、道路交通センサス(平成22年)にある埼玉県の交通量データ(の一部)を時間帯別にグラフ化したものです。

 

交通量

図5

 

 

だいたいの傾向が次の4つのようになることがお分かりになるでしょう。(1)朝に一番交通量が多くてあとは減ってしまう。(2)朝はそうでもないが夕方になると非常に増える。(3)朝と夕方の両方で交通量が多い。(4)一日中だらだらと同じように少ない交通量。

この中で一番商売に向いてない道路はどれだと思います。それは(1)です。この道は通勤というお金を稼ぐ(お金を使わない)ための強い目的動線になっているからです。

 

 

商売に向いているかどうかを知るには

通行量を測るのでしたら、男女比をとることをお勧めします。そして女性比率を計算しましょう。女性の比率が50%以上あれば良好です。

また、車の数を図るのでしたら乗用車比率を出しましょう。これは二輪車を除いたすべての車両を(バス+トラック+タクシー+特殊車両)対(乗用車)に分けて測定した合計に対する比率です。

この比率が90%を超えていたり80%を切っているようでしたら要注意です。

このようにやれば交通量は午後2時~4時の間に15分だけ測っただけでも十分意味のあるデータが取れますので、一度だけでもご自身で測ってみることをお勧めします。

店の前を往く人々をじっくり観察することで、商売のヒントになることが必ず見つかります。

 

おまけ

通行量分析

 

 

通行量

浦和駅周辺

 

 

 

通行量

岩槻駅周辺

 

 

本文2572字

 

 

はやしはら やすのり

売上予測コンサルタント。有限会社ソルブ代表。東京大学卒。日本マクドナルドで出店調査を担当。独自に深めた立地理論をもとに多くのチェーン企業の経営者、個人起業家をコンサルティングしている。著書に『実践 売上予測と立地判定』(商業界)、『最新版 これが「繁盛立地」だ!』(同文館出版)など

 

 


 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
林原安徳:有)ソルブは、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。

東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942 有限会社ソルブ
電話 03-3538-6603 メール問合せは、こちら
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

TOP