売上予測の実査はこうやる。土地起伏障害・TG(500m)車

(有)ソルブ 林原安徳

03-3538-6603

lv_r

売上予測の実査はこうやる。土地起伏障害・TG(500m)車

立地について,実査,店舗開発

2020/06/15 売上予測の実査はこうやる。土地起伏障害・TG(500m)車

RS(ロードサイド)実査フォーマットVer2.1についての解説をします。

 

->無料ダウンロード 

 

6 土地起伏障害

店舗のある土地は平坦であるに越したことはないし、店前道路も起伏がなく平坦であるほうが良い。

もし、店舗前道路が舗装されてなかったり、土地の起伏があちこちあり、来店することが困難なようなら「多い」に〇を付ける。

店まで出てくる舗装された道路がありほぼ平面で、土地の起伏が問題にならないようなら「あるが整備されている」に〇を付ける。

土地の起伏は周辺でまったくないようなら、「気にならない」に〇を付ける。

 

7.TG(500m)車

ここでは、車で来る場合のTGについてチェックする。

大型店 売場面積100坪以上の物販店・衣料品店などの商業施設を大型店という。

これが店の近く(500m圏内)にあるようなら、有に〇を付け、無いようなら 無に〇を付ける。

有る場合、その店名と自店からその店の駐車場入り口までの距離(m)を記入する

インターチェンジ

  これが店の近く(500m圏内)にあるようなら、有に〇を付け、無いようなら 無に〇を付ける。

  有る場合、その名称と自店から最も近いインターチェンジ出入口までの距離(m)を記入する

  これが店の近く(500m圏内)にあるようなら、有に〇を付け、無いようなら 無に〇を付ける。

  有る場合、その名称と自店からその橋のたもとまでの距離(m)を記入する

  鉄道の駅が店の近く(500m圏内)にあるようなら、有に〇を付け、無いようなら 無に〇を付ける。

  有る場合、その名称と自店からその駅のロータリーまでの距離(m)を記入する

その他

  上記に当てはまらないようなTGが店の近く(500m圏内)にあるようなら、有に〇を付け、無いようなら 無に〇を付ける。

  有る場合、そのTGの名称と自店からそのTGの距離(m)を記入する。2つある場合は2つとも記入する。
  3つ以上の場合は主な2つについて記入する。
インターチェンジ

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
林原安徳:有)ソルブは、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。

東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942 有限会社ソルブ
電話 03-3538-6603 メール問合せは、こちら
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

TOP