高層マンションは大きなポテンシャルクラスターPCだ。

(有)ソルブ 林原安徳

03-3538-6603

lv_r

高層マンションは大きなポテンシャルクラスターPCだ。

立地について

2020/05/14 高層マンションは大きなポテンシャルクラスターPCだ。

一頃より高層マンションが増えてきた。

そのため国勢調査での集計項目が、それまでは、「11階建て以上の共同住宅に住む」だけであったものが、

「11階建て以上14階建て以下の共同住宅に住む」「15階建て以上の共同住宅に住む」に2分類されるようになった。

後者の場合、30階建てマンションなどを想定しているようだ。

 

(ちなみに、20階建て以上の高層マンションのことを「タワーマンション」とか「超高層マンション」と呼ぶことが多くなってきたがここでは「高層マンション」と呼ぶことにする)

 

高層マンションの場合、いわゆるポテンシャルクラスターPCの条件を満たしている。

つまり、条件1、人々が密集している。は当然のこととして、条件2.地域の周辺が囲まれていて簡単に出ることができない、については、山や河川、田畑などの地形上のことを想定しているのだが、高層マンションは、それぞれ各階層から直接外に出ることはできないという点では、まさしく囲まれていると言える。

そして、条件3、出入口が1か所ないし数か所と限られている。このことも当然当てはまる。

高層マンションの出入口はふつうは1か所であり、非常用や特別用として別の出入口が設計されているに過ぎない。

 

であるから、高層マンションは、ポテンシャルクラスターPCそのものであり、その出入口は有望なTGになる。

 

ちなみに、高層マンションがあるとその1階または地階にスーパーマーケットが成立してしまう。

20階建ての高層マンションなら1F当たり5~10所帯入るなら100所帯~200所帯が入居する。

仮に1所帯当たり2人なら、それは200人~400人である。その平均をとって300人の生活を担っているとするならば、1人当たり小売販売額96万円の60%、すなわち60万円をそのスーパーマーケットで購買すると考えると、それだけで1億8千万円を確保できる。

これに、その周辺住民などからの購買をプラスすれば年3億円以上の売上予測は可能である。

 

スーパーマーケットほどではなくても、11階建てマンション程度なら、コンビニエンスストアの1店はゆうに売上カバーできることは知られている。

 

もちろん、高層マンションの需要ポテンシャルは、スーパーマーケットに限らない。

およそほとんどのファストフードやレストラン、そしてサービス業は、高層マンションのお世話になることができる。

 

しかし、それだけのパワーを秘めていることはつとに知られているため、その立地に高層マンションが建つかの情報は、第1級の情報であり、素人がおいそれと入手することはできるものではない。

知ったときは、すでに、高層マンションのテナントもその周辺の空テナントも、決まっていたりする。

 

それでも、諦めてはいけない。その高層マンションの場所から鉄道駅までの動線を探すことだ。ここに意外な立地が見つかることがよくあるものだ。

 

高層マンションはたいがい鉄道駅に隣接または近接している。だから、動線は必ずある。

 

ただし、高層マンションはいわゆるピザや中華、すしなどの宅配デリバリービジネスにはあまり期待できないと言われてきた。

というのも、チラシなどの宣伝が各家庭に届かない施設だからだ。ドアは二重扉で、管理人の常駐でチラシの投函厳禁が多いからだ。

 

しかし、SNSなどを使ったWEB広告が功を奏した場合、強力な顧客になることは確かである。

高層マンション タワーマンション

 

 

 

 


 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
林原安徳:有)ソルブは、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。

東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942 有限会社ソルブ
電話 03-3538-6603 メール問合せは、こちら
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

TOP