十条での売上予測はあまり期待しない方が良い。なぜなら・・

(有)ソルブ 林原安徳

03-3538-6603

lv_r

十条での売上予測はあまり期待しない方が良い。なぜなら・・

売上予測,立地について

2020/05/10 十条での売上予測はあまり期待しない方が良い。なぜなら・・

JR埼京線の十条駅(E139°43′31.26″N35°45′26.46″)。

十条駅は西口前に小さな駅前ロータリーがありながら、このロータリーに面していても、さらに駅口の直前であって視界性が抜群でありながら、マクドナルドの売上がまったく振るわなかったという、立地のTG論が間違っていたのではないかと思わせるほどの問題の駅だ。

 

とまれ、小売りは104億円、人口14,495人、昼間人口23,459人で、リトルマーケットの条件をじゅうぶん満たしている。

しかし、売れない。

ベストの立地に出店しているマクドナルドさえサエナイのだから、ここをはずした立地に出した他のチェーン企業はひどいものだ。

 

なぜ、このようなのか?

長らく説明がつかなかった問題であったが、ようやくわかってきた。

それは、年収別世帯数データが使えるようになったからである。

 

結論的には、十条周辺の人々の所得が全体的に低いからと言える。

表にすれば次のようである。

十条周辺 東京都平均

1500万円以上  1.9%  3.0%  十条周辺は少ない

1000万円以上  6.4%  7.1%  十条周辺は少ない

700万円以上  10.1%  12.9%  十条周辺は少ない

500万円以上  14.4%  16.3%  十条周辺は少ない

400万円以上  11.3%  12.4%  十条周辺は少ない

300万円以上  15.1%  14.9%

200万円以上  16.9%  16.2%  十条周辺は多い

100万円以上  15.6%  11.7%  十条周辺は多い

100万円未満    7.9%   5.3%  十条周辺は多い

 

このように400万円以上の世帯の比率は少なく、300万円未満の世帯の比率は多い。

 

また、年齢別人口構成比も問題だった。

ここの地域の65歳以上の高齢者の比率は、東京都の平均を大きく上回り、

反対に、いわゆるマクドナルドの主な顧客ターゲットである19歳以下の比率は、同平均を大きく下回る。

 

これらが、マクドナルドの飲食・サービスを購入しづらい原因だということが言えよう。

 

もちろん、商店街全体が持っていた活気が大きく失われつつあることも昨今の大きな問題である。

 

十条駅周辺での売上予測を期待することはあまりできないと考えるべきだろう。

 

十条

 


 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
林原安徳:有)ソルブは、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。

東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942 有限会社ソルブ
電話 03-3538-6603 メール問合せは、こちら
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

TOP