店舗・看板の視界性を上げよう

(有)ソルブ 林原安徳

048-711-7195

lv

店舗・看板の視界性を上げよう

立地について,看板

2019/04/20 店舗・看板の視界性を上げよう

STEP9:視界性の向上
視界性を向上させると、衝動来店がしやすくなる。結果的に目的来店の人も増える。もし、敵(エネミー)に比べ劣っているようなら、それこそ最優先で改善しなければならない。
視界性は、店舗視界性、看板視界性、キーポイント視界性の3つで改善できる。
店舗視界性は店舗、および付設の看板を改善する。色彩、フォルム、掲示する情報の整理、配置等を改善する。
看板視界性は、店舗付設の看板の視界性ではない。野点看板の視界性を指す。野点看板はTGに設置することが最も効果が高い。TGとは、交通発生源(トラフィックジェネレータ)のことである。多くの人々が集まってくる場所であり、一般的に、大型交差点や大型商業施設前、インターチェンジ出入り口や橋のたもとなどがこれにあたる。
図の例では、三角印で示した北300mと南1.4kmの交差点が押さえるべき重要なTGである。なぜなら、そこは味方(サポーター)地域エ、オ、コの人々が通る交差点であり、同時に敵(エネミー)に対して最もダメージを与える所だからである。
キーポイント視界性は、味方(サポーター)の地域内で。そのキーポイントになる場所に小型の看板を出すことで、店舗知覚を向上させる。バス停、地域内商業施設や学校など人々が自然に集まるTGに出していくことで効果を上げる。

勝つための戦略は以上であるが、この戦略がうまく活用できるかは、これを具体化していくあなたの情熱にかかっている。健闘を祈る。

%e5%86%99%e7%9c%9f9

 

統計てきめん2プレミアのダウロードサイト
統計てきめん2プレミアの紹介動画5分
YouTube 統計てきめんの活用講座
1.統計てきめんの基本操作
2.統計てきめんの統計項目の変更方法
3.統計てきめんの多角形商圏での集計
4.統計てきめんの色分け分布表示の設定
5.統計てきめんのグリッド表示の変更方法
統計てきめんの時間圏作成シミュレーション

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
林原安徳:有)ソルブは、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。

 

電話 048-711-7195 メール問合せは、こちら
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

TOP