売上予測をエクセルで極める その196 不振店

(有)ソルブ 林原安徳

048-711-7195

lv

売上予測をエクセルで極める その196 不振店

店舗営業,売上予測

2019/03/11 売上予測をエクセルで極める その196 不振店

売上予測をエクセルで極める その196 不振店

強引なリーダーシップで運営すれば従業員は嫌がって指示にも従わなくなり、その内辞めてしまう事でしょう。反対に、いつも「いいよ、いいよ」と従業員を甘やかしてばかりでは、従業員は勝手なことばかりするようになり、スケジュールにも影響を及ぼすようになり、結局だめになります。
一筋縄では行かないのがお店の運営です。
ですから、あなたは、毅然とかつ臨機応変にリーダーシップを発揮して店舗を立て直していくしかありません。あなたの指示を理解できる従業員を核にしてより優秀なスタッフを育て上げ、次第にあなたは店舗を立て直していくしかありません。
でも、あなたがどんなに頑張っても、店舗が不振状態から抜け出せない。
そんな現実が一方ではあるのです。
それが、店舗が不振店化する第二の理由、「立地」です。
そして、こちらの問題の方が限りなく大きな問題です。
第一の理由なら、あなたには解決する自信があるでしょう。店立て直しのための多くの指南書があります。先輩からアドバイスをもらうこともできます。同僚に相談もできます。
しかし。
しかしです。立地が悪いため不振店になっているとしたら、そういう指南書は何の役にもたちません。アドバイスも効きません。
そもそも何でこんな立地の悪いところに出店したのか、本部の人間に立地を見る目がなかったとしか言いようがありません。
それなのに、不振店になった原因が、店長の能力の無さということになってしまっている。これは悲劇としか言いようがありません。
確かに、オープン当初はそれなりに売れ、繁盛店と見られていたかもしれません。でも、3ヶ月も過ぎるころになると売上はどんどん落ちてきて、当初の半分にも満たない。そんなことが頻繁に起きるのです。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
私は、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。

 

お電話 048-711-7195 メール問合せは、こちら
有)ソルブ  林原安徳
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ●売上計画書 を作るには適切なテンプレートを用意しておくと良い。

●売上 計画はエクセルで作る

●売上計画書をエクセル上で作る

●売上計画書を作成するための見本を作っておく。

●販売計画書の書き方を教えてください

●物件の賃料を交渉し、収益に繋げる

●立地が店の売上を決める その10 交通量

●客席をつぶすと売上は激減します。その反対に…

●建物の間口は入り易いこと。最大30%損をする。

●売上予測をエクセルで極める その188 客減少

●売上予測をエクセルで極める その189 客減少

●売上予測をエクセルで極める その190 客減少

●売上予測をエクセルで極める その195 不振店

TOP