売上計画書 を作るには適切なテンプレートを用意しておくと良い。

(有)ソルブ 林原安徳

048-711-7195

lv

売上計画書 を作るには適切なテンプレートを用意しておくと良い。

店舗営業,販売促進

2018/05/19 売上計画書 を作るには適切なテンプレートを用意しておくと良い。

店舗で一度でもマネージャーとして働いてみればわかることだが、

売上や客数を気にしない時はない。

それは、ちょうどテレビが視聴率を気にし、インターネットでブログを書くものがアクセス数を気にするのと同じようなことだ。

 

もし、その気にする売上が、すでに売上計画書に書いてあるものだったら、余計、気にもするし、ナイーブにもなる。

営業の達成感が充実するかどうかが、売上計画書の数字を達成できるかにかかっている。

 

ちなみに、この営業計画書はテンプレートかしてあるのが、どのチェーン店でもふつうであろう。

何もないところから、営業計画書を作ってみろと言われても、まず誰も作れない。

簡単なテンプレートでも良いから、店長やスーパバイザ―、企業の営業部のスタッフは用意すべきだ。

 

たとえば、営業計画書のテンプレートはこんな感じでも良いのだ。

まず、年月を記入する欄を設ける。

そして、実績値(今年、または昨年)を記入できるようにする。

それも、日別に出せるようにしておく。

平日、土曜、休日、必要なら休前日の枠を作っておくこと。

 

平日も、月曜、火曜、水曜、木曜、金曜(または休前日)を用意しても良いだろう。それぞれに対して、例えば、月曜なら5日分の実績がかけるようにしてあることだ。そして、合計値と、平均値を計算させて記入するようにする。

他の曜日もそうである。

次の、営業計画書のテンプレートであるが、それぞれの曜日に関して、その伸び率をかけるようにしておく。

前年と同じなら、1.00 と記入する。前年より低いと予想できるなら、0.80 、高いと予想できるなら1.2 のように記入する。

そして、その記入欄の横ないし下に、そうなる原因を書けるようにしておく。「今年は雨で、来年は晴れを予想」「来年は、ここでプロモーションを行う」など、手短なことが掛けると良い。

最後は、計画値を計算させる。それらに、曜日別の日数を記入する欄と、掛けた値。そして、すべての合計(=月間売上)をかけるようにしておく。

これこそ、完璧な売上計画書のテンプレートだ。

 

もし、余力があるなら、「時系列予測」なども組み込むと良い。

あなたも、売上計画書のテンプレートを作ってみよう。

 

お役立ちソフトウェア

 

売上計画書のテンプレートを作る。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
私は、あなたが開店する時の「立地リスク」を激減させます。
有限会社ソルブ(StoreOpeningRiskBusters)代表 林原安徳
電話番号:048-711-7195
住所 〒338-0002
埼玉県さいたま市中央区下落合四丁目17番18号
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

TOP