地図と統計解析を利用した高精度な出店分析~新規店舗をオープンさせるために必要な情報~

(有)ソルブ 林原安徳

048-711-7195

lv

地図と統計解析を利用した高精度な出店分析~新規店舗をオープンさせるために必要な情報~

地図と統計解析を利用した高精度な出店分析~新規店舗をオープンさせるために必要な情報~

出店分析に関するご相談は【有限会社ソルブ】へ~地図や統計を利用した分析~

出店分析に関するご相談は【有限会社ソルブ】へ~地図や統計を利用した分析~

新規店舗をオープンする際には、正確な情報を集めることが重要です。出店分析でお悩みの方は【有限会社ソルブ】へお問い合わせください。地図と統計解析を駆使した独自のアルゴリズムを用いて、精度の高い出店分析が可能です。

新規店舗の立地の良否を把握するなら「売上予測・立地調査」、立地の基礎知識を身につけたい場合には「立地ノウハウ集」、売上予測のためのデータが欲しいときは商圏分析ソフト「統計てきめん2プレミア」をご利用ください。

ノウハウのレクチャー・調査の代行・ソフトの提供など、店舗展開を目指す方を多方面からサポートしてまいります。出店分析に関するお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。

新規店舗をオープンさせるために必要な情報とは

新規店舗をオープンさせるために必要な情報とは

新規店舗をオープンさせる場合、どのような客層をターゲットにしているのかを明確にすることが大切です。提供したいサービスや狙うべき客層が決まっていると、それに合った立地条件を揃えることができます。

さらに、店舗の売上に関係する情報を事前に調査・収集することでより正確な分析ができ、戦略を見つけ出す材料になるのです。

新規店分析

まず候補地となる物件をリストアップし、商圏の調査を行います。例えばコンビニやファストフード店の場合は人通りが多い駅構内やその周辺、地域密着型を目指す美容室や飲食店なら商店街付近など、新規店舗の客層に合わせて立地を選択することが可能です。

そして、候補物件の商圏の人口・年齢別人口・地域住民の生活パターン・交通量(通行量)・周辺施設・ライバル店の有無などを調べて分析し、最適な場所を選択しましょう。

既存店分析

新規店舗の運営を成功させるためには、既存店舗の情報をうまく活用することも大切です。ポイントカードや顧客リストなどを利用した正確な商圏、性別・年齢・人口といった実際の客層、ライバル店との差など、様々な情報を把握しておくと新規店舗のオープンに役立てることができます。

お役立ちコラム

出店分析を依頼するなら【有限会社ソルブ】まで

会社名有限会社ソルブ
所在地〒338-0002 埼玉県さいたま市中央区下落合四丁目17番18号
TEL048-711-7195
FAX048-711-7196
HPhttp://www.sorb.co.jp/

TOP