不動産屋さんと実査して仲良くなる方法

(有)ソルブ 林原安徳

048-711-7195

lv

不動産屋さんと実査して仲良くなる方法

実査

2017/10/05 不動産屋さんと実査して仲良くなる方法

あなたが店を出したいと思ったら、あなたの強い味方は、そうです「不動産」屋さんですね。

昔はともかく、今の不動産屋さんは、親切で人当たりの良いかたが多いです。

あなたが、「店を出すための物件を探しているので、何か教えてくれませんか?」と不動産屋さんに正直に頼んでみましょう。

 

すると、あなたが考えた条件に合う物件を次から次に紹介してくれるでしょう。

 

例えば、〇〇駅から徒歩3分以内の物件、とか、20坪以下で保証金が安い物件とか、具体的に条件を示すことです。

 

もし、紹介された物件のうち、少しでも気になるものがあったら、実査に行きましょう。

 

もちろん、親切な不動産屋さんは一緒に付き添ってくれるでしょう。そして、一緒に実査してくれるでしょう。

 

不動産屋さんといっしょに実査。

 

さあ、この時が大事です。こんなとき、世間話をしたりしてるようではダメです。

不動産屋さんは、この時にあなたを値踏みしているはずです。

世間話をしてるようなら、「この人はあんまり真剣じゃないな。だったら適当な物件を紹介すればいいや」と不動産屋さんは思ってしまうかもしれません。

 

それが、あなたの口から「この辺りの最大のTGはどれでしょうね? 動線はどこにできるんでしょうか?」というように立地の専門用語を聞いたとします。

 

不動産屋さんは「こりゃあ、うかつな返事はできないぞ。しっかりした物件、本当に満足してもらえる物件を紹介してあげよう」と真剣になること疑いなしです。

 

真剣に探してもらえるようになれば、あなたの苦労、リスク回避は確実なものになります。

 

不動産屋さんを味方にしてください。
出店戦略の関連記事
●不動産屋さんと実査して仲良くなる方法
●成長し続ける立地戦略とは、売上予測をすることです!
●開店と閉店を決めるキーは、営業力と立地。埼玉県内は特に注意しよう。
●股裂き開発は危ない 投稿日 : 2014年8月31日
●【店舗立地はチェーン企業経営者の一大事】 投稿日 : 2015年2月25日
●ウェンディーズは立地を再考しないと、また危ないです : 2015年3月7日
●複数出店をして良い立地・悪い立地 投稿日 : 2016年7月24日
●「1週間でできる立地判定」【第7回】共同出店はファストフード店が最適  月刊コンビニ連載2013年7月号
●これは絶対だめ!「出店のタブー ワースト8」  月刊コンビニ連載2013年12月号
●セブンの東京出店戦略を論ず  月刊コンビニ連載2010年4月号
●ファミリーマートの「am/pm店舗再配置」はどうなるか  月刊コンビニ連載2010年5月号
●目指せ多店舗経営  月刊コンビニ連載2012年8月号
●出店戦略は自社に適しているか、とりわけ目的来店性が高い店について。
●利益の出る売上、利益の出ない売上を分ける出店戦略。撤退も速いほど良い。

 

有限会社ソルブ

電話番号:048-711-7195
住所 〒338-0002
埼玉県さいたま市中央区下落合四丁目17番18号

TOP