地域に見つかる「マンション」というPC立地 飲食店経営2013DEC (後半)

(有)ソルブ 林原安徳

048-711-7195

lv

地域に見つかる「マンション」というPC立地 飲食店経営2013DEC (後半)

立地について,販売促進,飲食店経営

2018/06/02 地域に見つかる「マンション」というPC立地 飲食店経営2013DEC (後半)

さらに、分かりやすいPCの事例として挙げられるものに、「高層マンション」があります。

 

昨今では、30階建てマンション、40階建てマンションも珍しくありません。

%e5%9b%b37

このマンションもPCの3条件を完全に満たしています。ですから、PCがある立地と呼んで良いのです。

出入口は、文字通り、玄関と裏玄関(ないしは非常口)しかありません。限られた場所からしかできるできませんね。

 

 

さて、販売促進に効果的なのは、こういった「高層マンション」のようなPCなのです。

 

すなわち、駅前でチラシを配布して、いわゆる「不特定多数」にチラシが渡るよりも、近くのPCの前で配布したほうが良いのです。

 

なぜなら、不特定多数は、ただの他人同士ですが、同じPCに住んでいる人々は、「行動パターン」がよく似た者同士だからです。

 

そういう場合、もし、Aさんが店を気に入って来店してくれるようになったならば、Aさんと同じPC(「高層マンション」など)に住むBさんにとっても来店しやすいはずですし、また、Aさんから、Bさんへの情報伝達も比較的容易と考えられるからです。

 

少なくともこうしたマンションは、区分所有法によって、所有者全員を構成員とする管理組合を作ることが義務付けられていて、住民同士の連絡は否応なく取らなければならないようになっています。

 

マンション近くという立地

 

仮に、住民同士でもっと意識の高い組織、自治会のようになっていれば、そのコミュニケーションはさらに濃いものになっているでしょう。

ですから、このPCという立地に働きかけないことは勿体ないことです。

 

自治会、理事会、管理組合を通して、さまざまに役立つ、便利な情報や割引券などを提供したり、あるいは、出入り口近くに、視界性の良好な看板や店のロゴが入ったオブジェ、長椅子などを置かせてもらうなど、さまざまな販促を行うことができます。

 

とりわけ、飲食店とのお付き合いは、彼らにとってもたいへんメリットのあることです。

 

例えば、店休みの日に合わせて、業務用の鍋、釜、什器などを貸したり、調理法を紹介したりなど、ふだん住民が経験できないようなイベントを行うというのも良いかもしれません。

 

こうして高層マンションなどのPCに対する販促に効果があるということが分かりました。

 

他のPCがある立地ではどうでしょうか?

 

もちろん、無駄ではありません。いろいろな立地を試してみると良いでしょう。

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
私は、立地と高精度/売上予測で「不振店」を根絶します。
有)ソルブ(StoreOpeningRiskBusters) 林原安徳
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

TOP