店の家賃をいくら支払っていますか?飲食店経営2014OCT (後半)

有限会社ソルブ

048-711-7195

〒338-0002 埼玉県さいたま市中央区下落合四丁目17番18号

lv

店の家賃をいくら支払っていますか?飲食店経営2014OCT (後半)

店舗開発,飲食店経営

2018/05/10 店の家賃をいくら支払っていますか?飲食店経営2014OCT (後半)

店の家賃をいくら支払っていますか?

 

ですから、あなたは、お店の営業をしっかりやることと同じくらいの努力を“オーナーとの信頼関係”構築にそそぐ必要があるのです(半分でも良いです)。

そして、その信頼構築の成果は、契約更新のときに大いに出るのです。賃貸借契約の期間はたいてい5年であったり、長くても7年、10年くらいです。あっというまにこの期間は過ぎ去ってしまいます。信頼構築がなされていれば、オーナーもあまり強いことは言ってきません。ですから、契約更新もすんなり行くことが多いのです。賃料が上がるとしてもほんの数パーセントで済んだり、むしろ、営業が厳しいことを理解してくれるオーナーなら進んで、家賃の値下げに応じてくれることさえあります。

店の家賃をいくら支払っていますか?

ところが、信頼構築がなされていないとどうでしょう。

家賃の50パーセントアップとか2倍ということさえ言ってくるオーナーも珍しくありません。そりゃあ、店のスタッフと会っても誰も挨拶一つしない。店長に注意しておいたことも平気で無視する。町内会、商店会に顔も出さない。時には、近所から、オーナーのほうに、店が汚い、深夜に煩いと苦情が届く。そんな状況が5年も続けば、オーナーとて、人の子、ついに堪忍袋の緒が切れてもおかしくはありません。

「提示した家賃が嫌だったら、出て行っても良いのだよ」と言われます。

そこで、なくなく、撤退していく。そういった有名チェーンが、実際存在します(図1、2)。

せっかく、今まで、新宿や渋谷の一等立地に“とても格安で”借りられたのに、櫛の歯を抜いたように、一店、また一店と撤退していく。このチェーン企業は、従業員の効率的教育と生産性では第一級のレベルでしたが、“オーナーとの信頼構築”だけはまったく手つかず状態だったのです。店長にそうした常識を指導できるエリアマネージャーが健在でいるうちはまだ良かったのですが、何もかもアメリカ式にしようと焦ったのかもしれません。

結果的に、大繁盛店、ドル箱店舗を大量に失っています(ちなみに、このチェーン企業は本国では賃貸店舗などほとんどなく、土地を買い取って商売しているので「オーナー(家主)」という概念が理解できなかったのかもしれません)。

 

そこで、オーナーとの信頼構築の第二は、オーナーと頻繁に会うことです。近くに住んでいるなら、数か月に1度は、お土産を持って会いに行くことです。そして、忙しくなければオーナーの許す限り大いにいろいろな話しを「聞く」ことです。もちろん、こちらの状況も話しても良いでしょう。遠くに住んでいるのなら、年に1度は会いに行く。そして、手紙を書くのです。そして、オーナーがLINEやFaceBookをやっているようなら積極的に友達になっておきましょう。

店舗オーナーとの信頼構築チェックリスト.pdf

 

難しく構える必要はほとんどありません。

店の家賃をいくら支払っていますか?

ちょっとしたきっかけさえ掴めばすぐできるはずです。入り口扉が開きづらくなったので修理の許可を得たい、近所からちょっとした苦情があったので報告しておきたい等々、きっかけはいくらでもあるはずです。

でも、「大きな改修工事」や「家賃を値下げしてほしい」というような課題をいきなり持っていくのは絶対にやめましょう。それこそ、やぶ蛇です。信頼関係がないうちは、こうした課題を持っていくべきではありません。

あなたの店がこれからも繁盛していくためには、普段から“オーナーへの気配り”が不可欠であることがわかっていただけたでしょうか?

 

%e5%9b%b32%e3%80%80%e7%8f%be%e7%8a%b6

 

 

「店舗開発」の関連記事
●多店舗展開する企業の店舗開発に公的資格は不要です。でも、経験値と立地眼が不可欠です。
●大倉山で11物件見つけました。 投稿日 : 2015年2月28日
●連載7.(10月号)「ここは立地が抜群」と乗せられず、立地を交渉しよう。その1/6 投稿日 : 2015年5月17日
●連載7.(10月号)「ここは立地が抜群」と乗せられず、立地を交渉しよう。その2/6 投稿日 : 2015年5月17日
●連載7.(10月号)「ここは立地が抜群」と乗せられず、立地を交渉しよう。その3/6 投稿日 : 2015年5月17日
●連載7.(10月号)「ここは立地が抜群」と乗せられず、立地を交渉しよう。その4/6 投稿日 : 2015年5月17日
●連載7.(10月号)「ここは立地が抜群」と乗せられず、立地を交渉しよう。その5/6 投稿日 : 2015年5月15日
●連載7.(10月号)「ここは立地が抜群」と乗せられず、立地を交渉しよう。その6/6 投稿日 : 2015年5月17日
●店舗開発とは商売をやめさせることです
●店舗開発に求められる能力は3つある。
●店舗開発に求められる能力の第一は”立地を見抜く能力”、ではあと2つは?
●立地の良い物件を探すとしたらどうやりますか?飲食店経営2014SEP(前半)
●立地の良い物件を探すとしたらどうやりますか?飲食店経営2014SEP(後半)
●店の家賃をいくら支払っていますか?飲食店経営2014OCT (前半)

 

 

 

有限会社ソルブは、
あなたの会社が赤字の店ばかり出さないように、
立地の良し悪しがわかる7つの知恵を提供しています。

電話番号:048-711-7195
住所 〒338-0002
埼玉県さいたま市中央区下落合四丁目17番18号

TOP