なんで客が来ないんだ-1

(有)ソルブ 林原安徳

048-711-7195

lv

なんで客が来ないんだ-1

立地について,飲食店経営

2018/04/26 なんで客が来ないんだ-1

店舗を運営(経営、切り盛り)していると、こんなことを感じたりしませんか?

「なんで、この店はこんなに客が来ないんだ。一所懸命私は頑張っているのに、いつもSV(オーナー)には『予算に達していない』、『昨対比が落ちている』と注意されてばかりだ。」

お客様があなたの店に来ないのには理由があります。

もちろん、あなたの上司、SV(オーナー)の言う通り、あなたの努力や根性()が不足しているのかもしれません。そう思っているから、あなたに喝(注意)をいれるのかもしれません。

でも、本当は違うかもしれません。

その説明を理解してもらうために図①を見てください。これは、ある大手チェーンで6000人以上のお客様にアンケートを取って答えてもらった結果()をグラフにしたものです。

質問はたった一つ。「あなたが、このお店に来られた一番の理由は何ですか?」です。

見た通り、その答えは、大方の予想を裏切るものでした。

チェーンレストランですから、QSCはもとより、商品としてお出しする料理については絶大な自信を持っていましたし、それが多くのお客様の期待に応えているからこそ、お客様が来てくれているものだと長年信じていたからです。

しかし、そのお客様の答えた「料理」が理由の来店は23%、全体の4分の1にも過ぎなかったのです。

最も多い回答は「通りすがり」で34%、次が「近い」で27%です。この2つで61%、優に半数を超えている。

もちろん、「通りすがり」であれ「近い」であれ、その店で提供している料理が美味しいことを知っているからこそ来店されているのは間違いない。

でも、これはショックでしょう。

これこそ、立地の威力なのです。逆のことを言えば、「どんなに美味しい料理」を提供しようと、雰囲気が良く、お値打ち価格で、サービス満点でも、立地が悪ければ、お客様は来ないのです。来ない可能性が高い。

 

だから、もし、あなたが冒頭のような疑問をお持ちになったら、立地を疑ってみよう。

とは言え、いきなり「立地がだめだから、お客様が来ないのです」と言ってみても無駄であって、一笑に付されるだけだ。

私がお勧めするのは、図の4割のところは十分やっています、ということを立証してみせることだ。それには、もちろん、料理・QSC の向上は不可欠。そして、あなたはそれをクリアしたとしよう。次に、あなたがやるべきことは、お客様を店に呼ぶことだ。

「店頭での呼び込みは毎日やってます」とあなたは言うかもしれない。それならそれでたいへん立派なことだ。ずっと続けてほしい。

%e5%9b%b31

 

有限会社ソルブ

電話番号:048-711-7195
住所 〒338-0002
埼玉県さいたま市中央区下落合四丁目17番18号

TOP