駐車場がない、少ない物件には手を出すな! 売上予測・立地調査の所見10

有限会社ソルブ

048-711-7195

〒338-0002 埼玉県さいたま市中央区下落合四丁目17番18号

lv

駐車場がない、少ない物件には手を出すな! 売上予測・立地調査の所見10

立地について

2018/02/04 駐車場がない、少ない物件には手を出すな! 売上予測・立地調査の所見10

物件は、松山中心市街地と石手川以南の比較的新しい住宅地とのほぼ中間に位置しており、また、松山南環状線の中でも大型商業施設(イオン、トイザらス、DCMダイキなど)が最も多く集まった地域内にあるため、周辺の人々多くは、ほぼ物件方向へ行動しているようにも捉えることができる。

 

それら大型商業施設の一つ”●●(元ダイエー、10:00~21:00駐車場690台)”が物件の正面に位置しており、その駐車場出口および徒歩客・自転車客の出口(写真)から、物件の視界性は良好である。
加えて、その駐車場が面する物件前の道路は、トラック・バスがほとんど通らない完全な「生活道路」でありながら、交通量(12時間換算値:日曜)は7,488台とはなはだ多い。

 

これらは、物件の南側に住む人々が集まってくるとともに、国道33号線など南北に走る県道・市道を経由してかなり遠くから来ていることを示しており、商圏は南側に大きく広がることが推察される。

一方、物件より北2.3km地点に同業店があるが駐車場はなく、本物件におよぼすマイナス影響はほとんどないものと考えられる。

「この業態」に対する直接的知名度、体験は少ないものの、物件南の住民に対しての告知活動を行っていくにつれ、会員数の増大はじゅうぶん図れるものと予想される。

最も大きな課題は、駐車場の確保であるが、周辺には多くの土地が残されており、時をかけて少しづつ増やしていくことが望まれる。

14800087_1193540667388858_1187175686_o

 
「売上予測・立地調査の所見」の関連記事
●売上予測・立地調査の所見1.視界性に極端な難がある天神の物件
●ビル内の物件 売上予測・立地調査の所見2.流入層と業態がマッチ、目的来店し易い
●広域性が高いが通過性も高い:売上予測・立地調査の所見3
●地域の住民に需要が充分にあるか。売上予測・立地調査の所見4
●物件近くに同業店が出店しているが、注意すべき同業店は…売上予測・立地調査の所見5
●最良の福岡マーケットで最悪の物件/店舗 売上予測・立地調査の所見6
●物件/店舗の認知度を上げるには看板設置に工夫がいる 売上予測・立地調査の所見7
●人口が少なく減少が著しい立地の物件 売上予測・立地調査の所見8
●広域に道路が延伸しないなら看板が不可欠 売上予測・立地調査の所見9

 

 

有限会社ソルブ

電話番号:048-711-7195
住所 〒338-0002
埼玉県さいたま市中央区下落合四丁目17番18号

TOP