売上予測の方法はいろいろあるけれど、精度となるとやっぱり○○○だ!

有限会社ソルブ

048-711-7195

〒338-0002 埼玉県さいたま市中央区下落合四丁目17番18号

lv

売上予測の方法はいろいろあるけれど、精度となるとやっぱり○○○だ!

売上予測

2017/12/11 売上予測の方法はいろいろあるけれど、精度となるとやっぱり○○○だ!

売上予測の方法はいろいろあるけれど、精度となるとやっぱり○○○だ!

 

例えば、一番簡単な売上予測の方法は、過去の店舗実績の平均値をとることだ。

不思議なことに、どんなチェーンでも、こうやって50店舗くらい立て続けに売上予測すると、実績値とのかい離はプラスマイナス17%くらいに落ち着く。

「平均値」が売上予測値?と思うかもしれないが、客席が2倍になるとか、よっぽど条件が異ならない限り、そんなものだ。

 

次は、その客席数で予測する。居酒屋やスナック、バーやパブなんかもこれでいける。

客席数×回転率×日数×客単価だ。居酒屋やスナックは、この回転率を0.8~1.2くらいにすればよい。要するに、1日に何回満席になるかという計算だ。

飲食業には客席数がふつう欠かせないものだから、こんな売上予測の方法でもけっこうやっていける。

その次は、

客席の無い商売。要するに物販系の売上予測の方法。それは、通行量×キャッチ率×日数×客単価 。これがまたけっこう当たると言われている。

このキャッチ率なんてのは、「1~3%」が控えめで宜しい。

でもね、この売上予測の方法では、キャッチ率を1%にするか3%にするかで、売上が3倍も違っちゃうのだから、平均値の方法でやるより精度になっちゃうって知ってた~?

 

あと、コンピュータがあるとできるかもしれない、ハフ式売上予測の方法というのがある。

大きな商圏を設定して、そこに住んでいる人が、どの大型店に買い物に行くかを、店舗の魅力(売場面積)÷距離 という式でぜ~んぶ計算して(要するに、商圏に住んでいる人全員分)、自分の店にはどれだけの確率で来てくれるかって計算する売上予測の方法。

コンピュータが計算してくれるから、なかなかアカデミック(学問的)で、すぐ信じてしまう人がいるが、しょせんお遊びの域を出ない。

 

精度を求めるんだったら、やっぱり”重回帰分析”ですね~。

 

 
「精度」の関連記事20180105時点
●売上予測モデルの肝は精度だということを忘れてはいけない。その1
●売上予測モデルの肝は精度だということを忘れてはいけない。その2
●売上予測モデルの肝は精度だということを忘れてはいけない。その3
●売上予測の方法はいろいろあるけれど、精度となるとやっぱり○○○だ!
●マクドナルドで売上予測の手法で精度が急に上がってきた理由(ワケ)1
●マクドナルドで売上予測の手法で精度が急に上がってきた理由(ワケ)2
●売上予測の手法にはいろいろあるが、精度が高いのは重回帰モデル。

 

 

有限会社ソルブ

電話番号:048-711-7195
住所 〒338-0002
埼玉県さいたま市中央区下落合四丁目17番18号

TOP