売上予測をエクセルで実現する (売上予測を重回帰分析で行う手法20) 

(有)ソルブ 林原安徳

048-711-7195

lv

売上予測をエクセルで実現する (売上予測を重回帰分析で行う手法20) 

売上予測

2017/11/14 売上予測をエクセルで実現する (売上予測を重回帰分析で行う手法20) 

売上予測をエクセルで実現する (売上予測を重回帰分析で行う手法20)

 

今(2017年11月)から30年前、筆者はマクドナルドで、売上予測調査部にいた。

当時やっと出回り始めたIBMのデスクトップパソコン。

(ノートパソコンは、東芝のダイナブックの1号機がでたばかり。買ったことは買ったが、OSが厄介でアプリもないので殆ど使わなかった)

与えられたパソコンでやることといえば、やはり、売上予測。

その売上予測をエクセルの無かった時代には、LOTUS社のLOTUS1-2-3というアプリケーションで表計算をやっていた。

$マークを付けて固定。つけなければセルの移動と共に番号、記号が変わる。これは、驚きだった。

いつも一番間違えたのは、範囲を指定しないで、ソートをかけてしまうことだった。今はそういう間違いはほとんどやらないが、画面内に出ていない表もソートの範囲だというように指定しなかったこともよくやった。

 

売上予測を今のエクセルに対応したLOTUS1-2-3という表計算ソフトで行う。

もちろん、今のエクセルに対応したLOTUS1-2-3で、簡単な売上予測モデルを作り、このモデルのデータや係数を入れ、

特定したセルにデータを入れると、答えの売上予測が出る。そういう仕組みを最初に思いついた。

 

また、今のエクセルに対応したLOTUS1-2-3という表計算ソフトには、10年分の東京都内の店前交通量を全部手入力した。

12時間、15方向、平日と祭日分、それが、裕に100ヶ所以上あったから、だいぶデータ入力がうまくなった。

 

今のエクセルに対応したLOTUS1-2-3という表計算ソフトを使うと、難しい売上予測も簡単な式で答えがでることに感動した。

VLOOKUP 関数や IF関数を使わないと、ちょっと勉強した者は、今のエクセルに対応したLOTUS1-2-3という表計算ソフトを使っている気がしない。

 

その後、VB(Visual Basic)というプログラミング言語をマスターしてからは、VBで売上予測ができるようにしたが

やはり、今のエクセルに対応したLOTUS1-2-3という表計算ソフトがベースになっている。

 

model-1

 

「重回帰分析の方法」の関連記事20180105時点
●売上予測を重回帰分析で行う手法 1
●t値が大事です。(売上予測を重回帰分析で行う手法2)
●修正済み相関係数とは(売上予測を重回帰分析で行う手法3)
●目的変数の決め方(売上予測を重回帰分析で行う手法4)
●残差分析で考える(売上予測を重回帰分析で行う手法5)
●マルチコに気をつけよ(売上予測を重回帰分析で行う手法6)
●感性を数値化せよ(売上予測を重回帰分析で行う手法7)
●競合指数の出し方(売上予測を重回帰分析で行う手法8)
●立地指数の出し方(売上予測を重回帰分析で行う手法9)
●商圏分断を数値化する(売上予測を重回帰分析で行う手法10)
●商圏拡大を数値化する(売上予測を重回帰分析で行う手法11)
●ダミー変数が役に立つ(売上予測を重回帰分析で行う手法13)
●売上予測のフォーマット(売上予測を重回帰分析で行う手法14)
●売上予測値と実際の理論値の差を計算する(売上予測を重回帰分析で行う手法15)
●エクセルを活用しよう 1(売上予測を重回帰分析で行う手法16)
●エクセルを活用しよう 2(売上予測を重回帰分析で行う手法17)
●売上予測モデルはいくつ作れば良いか?(売上予測を重回帰分析で行う手法18)く
●売上予測フォーマット(売上予測を重回帰分析で行う手法19)  
●売上予測をエクセルで実現する (売上予測を重回帰分析で行う手法20) 

有限会社ソルブ

電話番号:048-711-7195
住所 〒338-0002
埼玉県さいたま市中央区下落合四丁目17番18号

TOP